英会話で仕事をする事と西新宿という場所の関係

あまり東京に詳しくない方にとっては、東京の広さや密度に対してビックリするのではないでしょうか。

東京と言ってもその広さは広大で、初めて東京に行った事のある方は、その広さと密度の濃さに圧倒されるでしょう。

特に東京のような大都会は公共交通機関が発達している事が大きな特徴ですが、これが私たちにとって便利なものとして認知されてはいるものの、初めて東京に行った方にとっては、どの公共交通機関を利用して目的地まで行けば良いのかが分かりにくいかも知れません。

西新宿という場所も、何となく新宿の西側という事が想像できるのでしょうが、初めての方は事前に地図でしっかりと西新宿の場所を確認した上で行かれた方が良いでしょう。

英会話が得意でこの地域でこれから活躍をしたいと思っている方でも、地域の事情にあまり詳しくなければビジネスに支障が出てきます。

このような考え方は海外に行った時にも活用でき、英語圏で英会話ができるだけではビジネスにはならない事を示唆しているのではないでしょうか。

この度初めて東京に出てくる事になりましたが、今まで私は人生の中で東京に行く事はありませんでした。

それがとうとう東京に行く事になったのは、私に英会話のスキルがある事が要因として考えられます。

元々英語が好きでしたから自分でも進んで英語の勉強をしていました。

そして企業に就職をしてからも英語を活用する機会が少しずつあり、今まで勉強をしていた事が役に立っているとの実感も多くありました。

最近会社からの命令で、西新宿という場所での勤務が決定しましたので、そちらへの転勤という形になります。

しかし私は東京に行った経験が全くありませんから、特に公共交通機関をどのように利用して行けば良いのかがとても不安です。

電車の乗り換えアプリがありますので、こちらを利用して西新宿まで何とかたどり着けるようにやっていこうと考えています。

私が今度勤務する英会話スクールはこちらになります。

西新宿の英会話スクール

しかしまさか今になって転勤になるとは考えていませんでしたから、地理的な勉強も少しはしておけば良かったと感じました。

この投稿へのコメントの RSS フィード。


現在、コメントフォームは閉鎖中です。